イベント

トップページ > イベント

イベント

ロシアミッションの実施(2月14日〜20日)

 2月14日から6日間の日程で、ロシア(モスクワ)にミッションを派遣しました。
 ミッションには、和田紀夫 日本電信電話且謦役会長を団長とした会員企業の役員のほか、当センター会長の奥田碩(トヨタ自動車且謦役相談役)、当センター顧問である小泉純一郎(元首相)を含む計15名が参加しました。

 本ミッションの目的は、世界的な信用収縮により深刻な影響を受けているロシアが、今後どのような成長経路を辿るのかの確認とともに、地球環境をはじめとして両国がともに抱える諸問題に対して、その解決に向けどのような役割を果たすことができるのか等、今後の相互発展に向けた方向性を、ロシアの有識者との対話を通じて確認することです。

 今回モスクワにおいて、ロシアの有力シンクタンクである「現代発展研究所」、「社会計画研究所」と各々セミナーを開催し、世界金融危機の影響、ロシアの近代化、ロシアの国際関係、東シベリア・極東地域における環境問題ならびにインフラ開発等のテーマについて、活発な意見交換を通じ、両国が取り組むべき課題を確認しました。
 ミッションを通じ話し合われた課題については、今後も両研究所と継続的に議論を行います。

 また、現地では今回のミッションを総括した記者会見を実施し、今回のミッションの成果等について報告するとともに、日露のマスコミとの質疑応答も行いました。


現代発展研究所とのセッションの模様

現代発展研究所とのセッションに臨むメンバー

社会計画研究所とのセッションの模様

社会計画研究所とのセッションに臨むメンバー

記者会見の模様

↑ページの先頭へ